ハンドなのに端正さが◎
Finamore(フィナモレ) シャツ2型

salotto di gujiには選りすぐりの極上アイテムが揃ってるな・・・と感じていただくべく、ブランド数は多くないものの、確かな仕立てと上質な素材のチョイス、艶っぽくてエレガントそしてエグゼクティブな雰囲気を楽しんでいただけるような品揃えにこだわっています。

これまで粛々と取り組んできた中で、ようやく国内屈指となる展開数を誇れるブランドも現れました。

そのひとつがFinamore(フィナモレ)のドレスシャツ。

カジュアルシャツがあまりにも有名すぎて、意外とドレスシャツを展開しているお店が少ないそうですが、もちろん出自はナポリのドレスシャツメーカー。

こちらのドレスシャツはカジュアルシャツよりも多い7箇所ハンドで手の温もりと着心地の良さを両立するナポリが誇る名品です。

コッテリと手縫いなのに端正な見た目なこともチョイスしたい理由です。

昨今無地のホワイトが圧倒的に人気を集めてはいるものの、柄物は何にする?となるとその筆頭となるのは何時もこのロンドンストライプ(通称ロンスト)です。

多くの場合コットン素材でご用意してまいりましたが、今回はちょっと季節感で差がつくコットンリネンの上質素材を載せてみました。

MODEL:VITTORIO/MILANO
MATERIAL:コットン67% リネン33%
COLOR:ネイビー×ホワイト
PRICE:42,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

紳士のアイテムとして優先順位がグングン上がっているのがこちら。

柄物ドレスシャツのセカンドチョイスとしてお薦めしたいピンストライプやタッターソールのような細い線で構成されたタイプです。

見た目はロンストやギンガムチェックより派手さは無いものの柄物のネクタイが合わせやすく、やはり端正さという意味でも注目したいですね。

MODEL:VITTORIO/MILANO
MATERIAL:コットン67% リネン33%
COLOR:サックスブルー×ホワイト
PRICE:42,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。


『WINTER SALE 開催中!』


『23FW garoh カタログ公開しました!!』

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
上に戻る