新レーベルgaroh(ガロウ/画廊)!!遂にローンチです!
garoh jacket01

皆様、こんにちは。

グジアシスタントバイヤーの前澤です。

遂に本日ローンチいたしました新レーベルgaroh(ガロウ/画廊)!

約一年ぐらい前にバイヤー高階と飲みながら、「なんかおもしろいことしたいね」というたわいもない会話から始まりました。

まずは社内でミーティングを重ね、各クリエイターさん、代理店様ともミーティングを重ね、、、

形にするまでいろいろなことがありましたが、各クリエイターさん代理店様のご協力の元、なんとか形にすることができました。

このレーベルは“新しいクラシック”を想像していくことをコンセプトにファッションシーンを変えるをテーマにしています。

お客様と共にファッションを楽しんで、ファッション業界を盛り上げいきたい一心ですので、是非とも袖を通していただけると幸いです。

また詳しい概要は弊社YouTubeにて話しておりますので、是非こちらもご覧下さいませ。

23SSシーズンのgarohはジャケット、シャツ、パンツの3型各1色でご用意しております。

メンズファッションにおいて、誰しもが手に取ったことのある、なくてはならない定番アイテムですよね。

定番だからこそ奥の深いアイテムたちであり、素材、シルエット、ディテール等、拘れば拘るほど量産は難しくなります。

そんなアイテムたちを各クリエイターさんたちにguji•ringのフィルターを通して、アイテムだけ指定し、本当に作りたいものを作成していただきました。

クリエイターさんは話し合いをしている段階で大体こういう感じで作っていきたいと、すぐに想像できるのは、やはり凄いなぁと感嘆いたしました。

そして、サンプルが上がってきて、完成度の高さは言うまでもなく最高の仕上がりで、僕たちもめちゃくちゃテンションが上がったのを覚えています。

今シーズンは、以下のような最高布陣で展開させていただきます。

ジャケット(garoh JACKLET01)→mando(マンドー)の高巣氏。

シャツ(garoh SHIRTS01)→HEUGN(ユーゲン)の小山氏。

パンツ(garoh PANTS01)→la favola(ラファーボラ)の平氏。

また、スタイリストの四方氏にはコーディネートを組んで頂き、コンテンツを作成いたしますので、こちらも是非お楽しみにしていてくださいね。

そして、本日ローンチとなったのが、mandoの高巣氏によるgaroh JACKLET01。

紺ブレを高巣氏のクリエイティブな発想で、guji・ringに展開するならというイメージで作成していただいた一着です。

ブレザーはシングルブレストとダブルブレストで起源が異なると言われており、シングルブレストは20世紀初頭にイギリスからアメリカへ伝わったとされております。

ファッションとして取り入れられてたのは1960年代頃からでして、アメトラ・アイビー・プレッピーなどのファッションの代名詞な存在として、紺ブレは愛さられ続けております。

さらには近年のフレンチシックのトレンドからも再注目されているアイテムですね。

そんな紺ブレを高巣氏の手により、現代的にguji・ringに合うようアップデートされたものがこちらとなっております。

ヨーロッパからみたアメリカをイメージしており、エレガントで大人な雰囲気のある仕上がりです。

タイドアップというよりは、カジュアルに羽織っていただき、ビジネス後のオフ、ゴルフのとき、ビストロで食事のときなど、幅広い場所で使用できると思います。

また素材はSUPER120’Sのウールポプリンを使用しており、自然な艶感としなやかさがあり、拘りの詰まった生地となっております。

メタルボタンやディテールにも拘りが詰まっておりますので、是非とも一度ご覧になってください。

MODEL:garoh JACKLET01
MATERIAL:ウール100%
COLOR:ネイビー
SIZE:42・44・46・48・50 
PRICE:132,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop
こちらで販売しております。


『新レーベルはgaroh(画廊)‼︎始めました‼︎』

3月22日発売開始 garoh shirts01
3月29日発売開始 garoh pants01

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
上に戻る