新しいLARDINI(ラルディーニ)をお届けします。
ジャケット5型

こんにちは。 gujiの高階です。
YouTubeで今季のgujiのテーマなどを伝える動画が公開されます。
本日の20時に公開予定ですので、是非ご覧になってください。

YouTubeは苦手です。。
僕が出る回は、毎回お見苦しい動画で申し訳ありません。
巧みな編集があるからこそ、まだまともに話せているように見えていますが、やはり僕は下手くそですね、、
仕方ないかなと思っています。

ただ、話したいことはある程度話せたのかなと思っているので、是非ご覧になってみて、店舗へご来店ください〜

その動画でもお伝えしていましたが、本日はLARDINI(ラルディーニ)です。
今季は思い入れがかなりあります。
今季からは、LARDINIの展開をいま一度見直し、大阪店でもイベントがスタートしていますので、その内容の一部をスタイリングの解説を交えながらお伝えしたいと思います。

こちらは、ADVANCE(アドヴァンス)モデル。
半分接着芯の入ったモデルですが、かなりライトに着用できるのですが、ジャケットの形自体もしっかり形成されていて、今迄のLARDINIらしいモデルです。

LARDINIはかなりの進化を試みています。
ですが、よくある全くがらりと変える進化では無く、今迄のモデルも継続させながら、スタイルの提案や発信方法を変えて、新たなカテゴリーへと進もうとしています。

ですので、こういったアイテムも今迄とは違った着合わせが良いでしょう。
例えば、インナーは少し緩めのTシャツをタックインして着用し、パンツは少し緩めなどなど。

勿論、本来のドレススタイルも可能です。
それは、需要に合わせて決めて頂くのが良いと思います。

新しい着こなしの幅が広がっているのは事実ですので、固定概念を捨てて着用して頂きたいと思います。

MODEL:ADVANCE/JZ6000AQ/EQSK62407
MATERIAL:表地:リネン52% ウール48%
裏地:ポリエステル100%
SIZE:42・44・46・48・50
COLOR:ネイビー
PRICE:187,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

定番のホップサック生地。
こちらの素材はもはやトレンド云々では無いですよね。
メンズの定番の素材であり、汎用性も広く、無くてはならない素材と言って良いと思います。

やはりドレスに合わせるのが一番の素材ですが、ミラノのLARDINIのショールームでは、そういった提案ではなく、ニットと組み合わせた提案でした。
ですので、LARDINIに関しては、そういったスタイルをこういった定番生地でさえもして行くということでしょう。

新しい着こなし、新しいブランドあり方は、今後も続いていきます。

MODEL:ADVANCE/JZ6000AQ/EQSK62508
MATERIAL:表地:ウール98% ポリウレタン2%
裏地:レーヨン52% キュプラ48%
SIZE:42・44・46・48・50
COLOR:ネイビー
PRICE:170,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

こちらのグレンチェック生地は、とてもLARDINIらしさが出ていると思います。
配色、柄の大きさなど、決して英国の固さは感じず、どこか色気さえも感じます。

こういったジャケットもどのように着るのか。
ドレスに着ると、強すぎるかもしれません。
ですので、そこから引き算をする考えで合わせて行くと良いと思います。

この生地の良さはそのままに、ウールパンツで合わせてもシルエットはストレートにするとか、少し股上の深めのパンツに合わせたり、インナーはクルーネックで合わせるなど、シンプルでありながらもシルエットやアイテムで軽くするようなスタイリングが良いかと思います。

MODEL:ADVANCE/JZ6000AQ69/EQSK62529
MATERIAL:表地:コットン70% リネン30%
裏地:レーヨン52% キュプラ48%
SIZE:42・44・46・48・50
COLOR:ベージュ×オリーブ・グレー×ブルー
PRICE:181,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

シルク素材のジャケット。
シルク素材に編みに変化を入れることで、華奢な見栄えというより、少しタフな素材に見えます。

ですが、艶やか素材の良さは全面に出ており、軽さを求める時期ですが、こんな素材も良いのではないでしょうか。

こういったLARDINIらしい素材も、着こなしには少しの変化を入れると良いと思います。
リネンの少し緩めのパンツにサンダル。インナーはパステルカラーのTシャツでも良いと思います。

ハイカジュアルなスタイルを目指すことで、強さの抑えた肩ひじ張らないスタイルが出来上がります。

MODEL:ADVANCE/JZ6000AQ67/EQSK62525
MATERIAL:表地:シルク100%
裏地:レーヨン52% キュプラ48%
SIZE:42・44・46・48・50
COLOR:ネイビー
PRICE:236,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

こちらもオリジナルファブリック。
そのままでも十分に存在感があり、これは永く愛用できる素材です。

少しワイドなデニムで合わせ、インナーはプリントTで合わせても十分大人の色気は出ます。
大切なのは足元だと思います。
このスタイルにスニーカーはスポーツ過ぎるので、やはりローファーなどの革靴がベストだと思います。
また、あまりつま先が丸くない物がより適しています。

大切なのは足元意外だと、カジュアルなインナーのサイズ感と皺無く綺麗に着用することです。
こういった細部に拘るからこそ、カジュアルとのミックスが成立します。

是非、試してみてください。

MODEL:ADVANCE/JZ6000AQ69/EQSK62529
MATERIAL:表地:カシミア35% ウール35% シルク30%
裏地:ポリエステル100%
SIZE:42・44・46・48・50
COLOR:ライトグレー
PRICE:242,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。


【FINAMORE MoreVariation!! guji東京店:3月27日-4月19日 guji大阪店:4月23日-5月7日】

【五十嵐トラウザーズ ORDER FAIR 3月30日-3月31日 guji京都店】


2024年春夏 garoh(画廊)発売開始‼︎


garoh(ガロウ) Youtube 公開しております。

balcone di guji official Instagramも毎日更新中。フォロー宜しくお願い致します。

balcone di guji blog』本日更新しました。


シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
上に戻る