『REMIND』
Tシャツのおすすめ

“白Tパーフェクト兄さん”

どうもこんにちは、通販担当の泉です。

「ピッティ」取材24時 新境地「マリーン セル」から“白Tパーフェクト兄さん”まで

WWDのピッティレポートを読んでいたんですが、その中で出てくる“白Tパーフェクト兄さん”というパワーワードに引っかかったと言いますか、笑ってしまったんですね、、、、これってややディスってないかなと。捉え方ではあるんですが中々強烈だなと感じた次第。

でもこういう引きのあるワードはやっぱり大切なのかもしれないですね、心理的と言うか好奇心の部分に触れてくるというか。

ちなみに弊社でもレポートをアップしてますのでよろしくお願いします↓(これが1番大事)

で、本日はTシャツのおすすめです。

COMOLI(コモリ)サマーウール 半袖Tシャツ Z01-05023

ウールのTシャツ、かなり便利です。

ここ最近提案しているブランドも増えてきましたが、弊社としては現状COMOLI一択となってます。

コットンにはない落ち感、ウールならではの機能性、COMOLIならではの色感。

スタイルに新鮮さも加わりますし、非常におすすめです。

MAISON CORNICHON(メゾン コルニション)コットンフライスボーダーモックネックS/Sカットソー

一枚で着るのも良いんですが個人的にはインナーとして用いたい感じです。

クルーネックだと抜け感が出過ぎるな、、、という場合はこちらを合わせてみてください。

ありそうでなかった一着だと思います。

AMBELL(アンベル)コットンボーダークルーネックS/Sカットソー 00022(6)

まず、すいません。
夏本番を前にして既に在庫がなくなりつつあります、、、、。

スタッフの着用率も高く、イベントでも好評でした。
生地も耐久性がありつつ上品に見えるタイプ、シルエットは程々にリラックス感があって決してオーバーな感じではないのがミソです。

独特な配色ではないんですが、いわゆるマリンっぽさは控えめになっている感じなので気負いなくサラッと着てもらえる感じです。

EGYBOY(エギーボーイ)コットンプリントクルーネックS/Sカットソー EB24119062

今シーズンから取り扱いがスタートしたEGYBOY(エギーボーイ)。

7型展開してますが個人的にはこれが刺さりました。

こういうのはあまり深く考えず選びたいところですね。

THE INTERNATIONAL ART COLLECTION(ジ インターナショナル アート コレクション)CHERYI TIEGS AND RENE RUSSO コットンフォトプリントS/Sカットソー IAC241-03

基本的にホワイトとブラックの2色展開がベースのブランドですが、たまにこういった色物もリリースされます。
柔らかなベージュの色ともマッチしたプリントなのですごく親和性があって素敵だなと。

シルエットはボクシーなリラックスシルエットを採用、生地もタッチの良い40番手の双糸を使う事で品の良さを確保しているのもポイント、大人が無理せず着ることが出来るプリントTだと思います。

COMME des GARCONS SHIRT(コムデギャルソンシャツ)コットンクルーネックS/Sカットソー FM-T012-051

シンプルなオーバーサイズTシャツですね、装飾もなく至ってシンプルなアイテムなので同ブランドのシャツとも普通に組み合わせることが可能です。と、言いますかサイズ感が合えばどんなアイテムにもマッチしてくれるタイプの一着です。

今回紹介した中でもシルエットは1番大きめです。

balcone pine(バルコーネ パイン)コットンクルーネックS/Sカットソー MT1103

忘れちゃならないのがこちら。

以前はヘビーウェイトの生地で提案していたアイテムですが、より汎用性を高める為にライトなジャージ生地にシフトチェンジしました。生地の厚みが丁度良いので羽織のインナーにも使い勝手が良いですね。
品の良さ、シルエットの良さ、ディティールの良さ、全てにおいて満点と言っても良いかもしれません。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
上に戻る